おかしいと思ったらすぐ相談!

最新のQ&A

パワハラ、セクハラ、契約打ち切り、解雇など悩まないで相談を

解雇2
  • 突然解雇すると言われた
  • 繰り返し、しつこく退職勧奨を受けた
  • いきなり契約を打ち切られたり、時給を下げられた
  • パワハラと言えるような、ひどいいやがらせ、いじめ
  • 残業代を払ってくれない、カットされた
  • 年俸を一方的に半分に下げられてしまった
  • 病気が直っても復職させてもらえない
  • 理由も告げられずに懲戒解雇された
  • 労災事故なのに会社が手続きしてくれない
そんな仕打ちでつらい気持ちの中、ひとりで会社と交渉するのはとても大変です。 私があなたと一緒になって、いろいろな法律の中から、いま抱えているトラブルにベストな法律を当てはめて、迅速に問題解決にあたります。

労働関連の法律による職場のトラブル解決のプロにお任せを

職場のトラブル解決や防止の専門家であり、実績のある特定社会保険労務士にご相談ください。
※特定社会保険労務士は、労使トラブル解決の専門家として認定されている国家資格です。
労働者側に立って問題解決に当たっている社労士はたくさんいますしネットワークもあります。

トラブルの解決には、労働局や民間ADR機関によるあっせん、裁判所での労働審判など、裁判以外の公的な制度を使って、費用を抑えて、和解による解決方法がありますので、最適な方法で解決できるようにサポートいたします。

あっせんで解決
裁判のように高額な費用や長期間の審理もかかりません。
訴求ポイントを押さえた書類作成や煩雑な手続きはお任せ下さい。
あっせん申立書の受理後は、トラブル解消に向けて私が代理人として会社と交渉もできます。
お困りの際はお気兼ねなくご連絡ください。
03-6868-0400 初回相談は無料です。

弊事務所長、山本特定社会保険労務士は、東京都社会保険労務士会(港支部)に所属しています。
守秘義務は厳守いたしますので、安心してご相談下さい。